実際の体験談

60歳になってこれからの健康を考えストレッチを始めたUさんの話

2019 04 27 18h59 33 - 60歳になってこれからの健康を考えストレッチを始めたUさんの話

Uさんは40年製造業で仕事をし、還暦とともにリタイアしました。

特に仕事に没頭していたこともあり健康のことは二の次。

しかし52歳の時に高血圧と診断されるものの、特に気にはしておらず、会食などでは自由に飲み食いをしていたそうです。

しかしリタイアしてからの人生を考えるとまず健康の不安がありジムに通うことに。

しかし何をやっていけばいいのかわからないのと、楽しくなかったこともあり退会しました。

何かしないといけないとわかっていても何から始めていいのかわからない。色々調べるうちにパーソナルストレッチとご縁がありスタート。

硬くなった筋肉をじっくり伸ばされると気持ちがいい~!とおっしゃってました。

人にやってもらえるから楽だし、これなら続けられそうと確信を持ったそうです。

現役の時は腰痛や膝の痛みがあってもやり抜く精神でしたが、さすがに年齢を重ねると無理はできないと……今では週に2回ストレッチを受けてもらっています。

還暦を超えてもカラダは柔らかくなることに驚き今もハマって頂いています!

是非未来の健康のためにストレッチを始めましょう!